お小遣いサイト攻略 初心者の館

お小遣いサイト、ポイントサイトを利用し、PC、スマートフォン(スマホ、iPhone、Android)、初心者がアプリ等で安全にお小遣いを稼ぐ方法を紹介します。

記事の無断転用、盗用は禁止です。当サイトを紹介するのは大歓迎です!
2018年も間違いなく稼げる!おすすめのお小遣いサイトサイト
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

大手GMOグループが運営する急成長中のお小遣いサイト!楽天銀行なら200円から交換可能
ポイントタウン攻略
ページはこちら
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

これだけは登録しておいた方がいい!!クリックポイント、広告の還元率、紹介制度などバランスNo.1サイト
モッピー攻略
ページはこちら
ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ネットショッピングするなら還元率が最も高いハピタスで!主婦に人気のショッピングサイト提携が最も多い!
ハピタス攻略
ページはこちら
げん玉

業界トップの人気と実績!全てのサービスが充実しておりポイント獲得手段が最も豊富な初心者おすすめのサイト
げん玉攻略
ページはこちら











新着情報



 キャンペーン  2018.4.20まで 【ハピタス】お友達紹介キャンペーンで1000円プレゼント!
 キャンペーン  2018.2.28まで 【Warau(ワラウ)】ミッション9 寒さに負けるなキャンペーン開催中!
 新着情報 
 2018.1.3 モッピーの友達紹介制度について紹介!
 新着情報  2017.11.30 colleeeが予想ネットからリニューアルオープン
 キャンペーン  2017.11.30まで 【GetMoney】友達紹介キャンペーン開催中!


お知らせ&管理者コメント

・2018.2.12 Warau(ワラウ)の攻略ページをリニューアル!
・2018.1.8 管理者よりお知らせ、お小遣いサイト利用の準備をリニューアルしました
・2018.1.1 あけましておめでとうございます!今年も当ブログをよろしくね!
・2017.12.31 2017年もたくさんの方に見ていただきありがとうございました!来年もよろしく!
・2017.12.06 colleeeのポイントをPeXに交換してみた!問題なく稼働してます!
・2017.12.05 colleee(コリー)の攻略ページを新規作成しました
・2017.10.23 GetMoneyの紹介ページをリニューアルしました!
・PC版のページを大幅リニューアル中 マイペースに大改造します!
・2017.7.4…忙しすぎて空更新ばかりの日々でしたが復活しました!

危険なお小遣いサイト、ポイントサイトを見極める方法を解説します

せっかくポイントを貯めたのに交換できない、退会したくても退会できず、見覚えのない請求や迷惑メールなどなどの被害に受けないために、利用すると危険なお小遣いサイト、ポイントサイトの見極めるポイントを解説します。

初めてお小遣いサイトを利用しようとする人に必ず出る意見、それは…

お小遣いサイトは危険じゃないの?

という意見じゃないでしょうか。

そこでお小遣いサイトの典型的な危険性を紹介します。お小遣いサイト選びの参考まで。

危険なサイトの特徴

危険なお小遣いサイトの特徴は運営サイト側だけが儲かるための運用を考えるとイメージしやすくなります。換金や交換はさせないでいかに入会者を増やしそして退会させない、これを行っているサイトは最も危険です。

具体的なポイントは以下の6点です。また思いついたら加筆しますがよく被害報告ある内容ですので騙され無いようにしましょう。

①入会特典がやたらに高い

入会すればいきなり5000円!なんて高額な入会特典で勧誘する手口です。通常はせいぜい多くて100円くらいです。普通に考えてそんな大盤振る舞いしたらこの不況時に運営できるわけがないのです。うまい話はないのが現実で必ず落とし穴があります。

②最低交換ポイントが高い
①に関連しますがいかに交換させないように力を入れている表れです。例えば「入会で5000円、そして10000分貯まればすぐに換金できる!」なんてよくある勧誘のセリフですが、その5000円を貯めるには沢山の広告利用や会員登録を仕向けられ自力では稼げないようになっているはずです。

③交換実績の口コミが少ない
お小遣いサイトを利用する目的はとにかくお金に交換したいわけで、その実績があるか口コミや紹介記事を書いているブログの数をチェックしそれが少なければ実際には交換させていない(サクラユーザが紹介している)サイトの可能性を疑う必要があります。

④ポイントの有効期限が短い

これも典型的な手口です。ポイントの有効期限が短ければユーザは交換ラインまで広告や会員登録などの高額案件を利用しなければなりません。なまじポイントが貯まっていれば「ポイントもったいないからいっぱい登録しなきゃ!」なんて焦っていろんなサイトに手を出すかもなんてことを悪徳サイトは期待しているのです。

しかもせっかく貯めても期限を理由にポイントを抹消し交換を認めないなんて悪質な運用をして支払いを行わないサイトもありますので注意すべきポイントです。

⑤退会やメルマガ停止の方法がわからない
悪質なサイトほどユーザを逃がしたくないので退会方法、メルマガの停止方法などを公表しません。ひどいところでは電話などで退会方法などを直接問い合わせてくるのを待っており、「規約に違反した」「有料コンテンツを利用した」などと難癖を付けお金を請求してくる例もありました。

こういったところはメールアドレスや電話番号を提携の悪徳サイトに流しており二次災害(迷惑メールなどの被害)を受ける可能性もあります。私も何も知らない最初の頃に1度被害を受け、メールアドレスを変えたことがあります。( ;∀;)

⑥運営会社がマイナー、またはよく変わる
初めてお小遣いサイトを利用する人には上場しているなどのわかりやすい情報がない限り、判断が難しいかもしれませんが運営会社で検索すれば、例えばですが姉妹サイトが大手のお小遣いサイトだったりすれば実績がある会社が提供しているものとわかります。逆に新たに参入してきた会社ならば少し時期を開けた方がいいかもしれません。

またコロコロ運営会社が変わるサイトは悪評が知れ渡りカモがもう来ないので名前を変えて釣ろうとしていることが考えられます。

まとめとポイントサイト利用の注意

危険なお小遣いサイトの特徴は運営サイト側だけが儲かるための運用を考えるとイメージしやすくなります。換金や交換はさせないでいかに入会者を増やしそして退会させない、これを行っているサイトは最も危険です。
逆に言えば上記で取り上げたチェックポイントを反対の意味で当てはまるところは優良サイトに当てはまるわけです。

その辺については以下の関連記事にて解説。
お小遣いサイト 安全性

最近はすぐに数万円稼げるなんて煽る紹介をするブロガーさんが多いので本当に良いサイトも疑われてします状況ですが、とにかく甘い話にすぐに飛びつかないようにすること。安全に稼げるお小遣いサイトは本当に存在しますが利用の仕方と目標の報酬額によっては何かしらのリスクを負わねばなりません。

実際に月数万円稼いでいる人はいます。私も月10万とはいきませんが毎月1回分の飲み代くらいはゲットしています。それには毎日のブログ運営、月100円から500程度の稼ぎのお小遣いサイトを20以上こなすなど毎日コツコツと作業を積み重ねているのです。

よく下調べをして優良サイトをうまく使ってお小遣いサイトを稼ぎましょう。決して高望みせずにね。

最後に私が利用しているメインのお小遣いサイトを紹介します。今のところ全く被害がなく、他のブロガーさんにも評判のいいところをピックアップしておきます。ミニゲームやメールクリック、アンケートなど広告利用をせずに自力で過去に何度も交換できたサイトです。

モッピー

げん玉

GetMoney(げっとま)

マクロミル

ECナビ

ポイントタウン







げん玉攻略方法(稼ぎ方、攻略方法、評判)


 PC版登録&スマートフォンはこちらから(新規入会特典で250P配布

ステータス
サイトランク … S 
スマートフォン …専用サイト有
換金率  … 1P=0.1円
換金最低ライン … 3000P(300円)
有効期限 … 180日(サイト内広告利用(会員登録またはショッピングなど)で延長)
換金先 … PointExchenge

コメント
げん玉はポイント貯め方が多彩で非常におもしろいサイトです。 換金最低ラインも低く楽しみながらポイントを稼げるとユーザの評判もよく会員数400万人を突破しています。東日本最強ポイントサイトとも呼ばれているだけあって安全にお小遣いが稼げるポイントサイトとして業界トップクラスです。

 口コミサイトやソーシャルゲーム、アンケートサイトとのポイント合算があるのも魅力。 記事投稿によるライター作業ができるGROWD(クラウド)では自分の作業量によって報酬が得られるので本格的に内職を行い月数万円稼ぐ人もいる注目コンテンツもあります。

2011年度からポイント有効期限が設けられました。継続利用の場合は、定期的なサイト内広告からの会員登録またはネットショッピングが必要ですが運営の安定さは変わりません。

げん玉のポイントの稼ぎ方

[PC版]
・モリモリ選手権 オススメ
レースの1位を予想するミニゲーム(1P~10P)。
レース後にクリックポイント1P。
モリモリ選手権

さらに4つのミニゲーム
モリモリ選手権 新ゲーム - コピー







ルート選択ゲームのeLove、神経衰弱、じゃんけん、数当てと3つのゲーム参加後にクリック広告で4つずつポイント畑で使用できる種が表示されます。ゲームの成績がよければ高ポイントの種をゲットできることもあります。ゲームに失敗しても種はもらえますのでご安心を。

しりとりゲーム開始!しりとりを完成させてすくすくエキスをゲット!使えば枯れた種が復活します。ジャンケンゲームに勝ってもすくすくエキスをゲットできるようになりました。

・ポイント畑モリモリ選手権のミニゲームをすると種がもらえ、種を植えて1日1回ポイントのなる木を育てることができます。ほぼ枯れてしまうのですがすくすくエキスを使って復活させ、その分の収穫するとポイントとなります。

・ポイントの森 オススメ
広告サイトクリックで各1P
毎日クリックで各1P
おすすめ動画視聴で10P
★に5がついたマークをクリックで5P(1日2回、午後2時に更新)
げん玉星型クリックポイント
スマートフォンは独自版になります。

・げん玉電鉄
すごろくゲーム
1日2回サイコロが振れ、ゴールするかポイントマスにとまるかでポイントゲット。
げん玉電鉄

・お化けハウスすごろくゲーム
1日2回サイコロが振れ、ゴールするかポイントマスにとまるかでポイントゲット。
げん玉 お化けハウス





・記事投稿のモリジョブオススメ
モリジョブという口コミ投稿サイトが連結されており投稿によってポイント付加。ブログでゆうアフィリエイトのライター作業ができるコンテンツで1か月に数万円分稼ぐ人もいるおすすめコンテンツ!

文字数、キーワードなど指定された条件の記事をカキコすれば1投稿あたりポイントがもらえ、募集の続く限り何度でも投稿しポイントが得られます。ポイント増量のキャンペーンもあります。

・メール配信
メール内のおすすめサイトにアクセスでポイントゲット。

[関連サイト]
・リアルワールド(げん玉の合算サイト)
育成ゲームでレベルアップに応じてげん玉ポイントが入る。
アンケートメールの配信もあり(5P)

[スマートフォン版]
コンテンツメニュー
げん玉 スマートフォン版コンテンツ








・ビンゴゲーム
1週間以内にビンゴ成立でポイントゲット。早いほどポイントが高い。

・ポイントの森
PC版とほぼ同様。
★に1がついたマークをクリックはスマートフォン独自版あり。

・ルーレットゲーム
ポイントが抽選されるルーレットゲームで1日2回参加可能。(1P~50P)

・お化けハウス
PC版と同じすごろくゲーム
1日2回サイコロが振れ、ゴールするかポイントマスにとまるかでポイントゲット。

・おかしハウス
スマートフォン版限定のすごろくゲーム
1日1回サイコロが振れ、ゴールするかポイントマスにとまるかでポイントゲット。

・メール配信
メール内のおすすめサイトにアクセスでポイントゲット。

・アプリダウンロード
スマホ専用アプリダウンロードによるポイント還元。
げん玉では逆に有料アプリをげん玉ポイントでダウンロードすることも可能とする独自サービスがあります。

その他山分けコンテンツや、規定のコンテンツ参加によるガチャガチャゲーム、ショッピングや広告利用のポイント取得はPC版と同様です。

げん玉の裏技で稼ぐ方法はコチラ

攻略アドバイス
PC版とスマートフォン版はポイント合算なので可能な方は両方登録しましょう。また現金化にはPointExchengeという合算サイトを経由しなければならないので合わせて登録しましょう。

換金は3000Pごとこまめに行いましょう。口コミサイトのモリジョブ(クラウド)では高額な記事投稿のキャンペーンが頻繁に開催されます。文章作成が得意な方はこちらの新着情報もこまめにチェックしましょう。 1記事あたり1000Pでテーマを変えれば投稿した数だけポイントをもらえるなんてビックチャンスもあります。

注意!
ポイントに有効期限が設けられてます180日サイト内の広告からの会員登録、またはネットショッピングなどの利用がない場合はポイントが失効となります。半年に1度、サイト内の広告利用を行いましょう。 メアドのみでメルマガの会員登録ができるスポンサーサイトがけっこうあります。半年ごとに1件登録しては前の登録したサイトを解約するなどして管理しましょう。

げん玉ポイント有効期限についての関連記事
【超重要】げん玉が改悪…ポイントに有効期限ができました

お小遣いサイトで稼いだお金の確定申告について

お小遣いサイトの成果が大きくなってきたら確定申告について知っておく必要があります。その市町村の税務課に多少の違いはあるものの大枠は一緒。私が問い合わせて毎年行っている手順を紹介します。

①確定申告が必要になる金額
お小遣いサイトからの収入、またはアフィリエイトなどは雑所得と扱われます。
サラリーマンなど年末調整を受けている給与所得者の1年間の雑所得の所得金額(収入から必要経費を差し引いたもの)が20万円を超える場合、申告が必要となります。無職、パートなどの場合は38万円を超える場合です。ここまで稼げればもうお小遣いサイトの熟練者ですね~♪

20万円以下ならば申告しなくてもいいか?と言われれば本来は追徴課税がない証明として申告はしたほうがいいそうだ。ちなみに電子マネーやギフトカードなども金銭に変わる価値の物は申告義務が生じるものもありますので注意が必要です。

②申告の準備
まず、1年間の収入を集計します(前年の1月から12月の収入)。ここで対象になるのは金銭、もしくはそれの同等の価値のもの(電子マネー、Amazonギフトなど)に交換した合計額を会社ごとに調べます。申告するのはお小遣いサイト名ではなく運営会社名になります。またPeX、NetMileなどポイント合算サイトへ移行した時点では金銭、もしくはそれの同等の価値のものに見なされないのでこれは対象外です。

ネットバンクなどであればcsvファイルなど電子データをダウンロードできるのでこれを控えとして保持します。

③経費の算出
少しでも課税額を少なくするため、経費の算出をしておく必要があります。対象となるのは通信費、機器用品代などです。ネットの月額料、電話の使用料、またはPCやタブレット端末の購入がその1年であれば購入費用が経費として当てはまります。ネットや電話の料金は全て内職の経費とするには現実的ではありません。日常で使うものなので年間使用料の半分くらいが妥当かと思います。領収書を控えておきましょう。

④申告作業
おすすめはe-Taxですが住基カードの発行やカードリーダーの準備が必要となります。

お小遣いサイトやアフィリエイトからの収入は税目を「広告料」または「広告収入」とします。一応所轄の税務課に確認はとっておきましょう。先ほど集計した運営会社ごとに収入額を記載します。経費はこの時、どれかの収入欄の経費にまとめて記載します。額面がマイナスの行が出ないように気を付けてください。

以上を書面またはe-Taxにて申告し、換算された所得税の追徴分を税務署にて支払います。

⑤住民税の追徴分について(副業が会社にばれないようにする対策)
所得税と同様に総所得が変わるわけですから住民税も雑所得を含めた額で算出しなおします。通常は年末調整の額面から給与差引されるシステムになっていますので、当然そのままですと会社に変更額の請求情報が流れてしまうので副業がばれてしまいます。

どうすればよいか?
確定申告書の第二表で、住民税を自分で納付するようにしましょう。
確定申告書の中に第二表というのがありますので「自分で納付」に必ずチェックしましょう。そうすれば差分は自宅に請求が来るので自分で納付を行えばよいのです。

副業禁止の企業では確定申告していること自体に疑念を抱くところもありますので、基本この手の質問は会社の給与担当ではなく税務署に直接話しましょう。

⑥確定申告の期限
毎年通常は3月15日です。遅れた場合はすぐに税務署に報告し、期限後申告としてできるだけ早めに申告しましょう。相当な高額所得者でなければ、追徴も微々たるものなので税務署側が黙認してくれることも多いですが、期限後申告は50万円までは15%、50万円を超える部分は20%の割合を乗じて計算した金額を加算額として扱われますので期限には注意です。

⑦マイナンバーの影響について
⑤に関連しますがマイナンバーを会社の給与担当へ報告することになっているかと思いますが、これにより副収入の情報が正確に会社に渡り、副業がばれてしまうケースにつて話題になっています。現状としてはバイトなど、給与所得として得ている収入のことで、アフィリエイトなどの副業は普通徴収で対応していればよさそうなところですが、正確な部分はまだ制度が流動的であり状況が変わっていくこともあり得るので気になる方はその市町村の税務課に相談しましょう。
money_nouzei_man

3.11 Yahoo検索で募金 今応援できること

本日は3.11東日本大震災があった日です。私にとってこの年は1人目の子供が産まれた年です。 生まれて数か月の子供を抱え、緊急地震速報に驚きながら過ごしていました。東北で被災された方とは比較になりませんが、被災地の様子をテレビを見るたび強烈なインパクトを受けました。

ちょうど体を壊して休職した最初の年でもあり、このブログを始めた年でもあります。リハビリのためパソコンの作業をしており、また休職中に減った収入分を少しでも補てんするためこのお小遣いサイト攻略のブログを運営し始めました。

その中でこの震災があり、療養している自分にも何かできないかという思いの中で参加していたのがネットでの募金活動です。基金を立ち上げての活動は無理でもブログで周りの活動を紹介したり、ネットで稼いだポイントの一部を募金することを続けてきました。

今年もその一環としてネットでの募金活動について紹介します。

Yahoo検索で募金

本日、Yahooのトップページで「3.11」と検索することで一人当たり10円の寄付ができる特設ページが開設されています。 キーワードはそのまま「3.11」を使って検索されたものが対象で本日の23時59分まで有効となります。昨年の寄付金の実績を上限金の目安として、集まった寄付を支援先として選定した6団体へ等分されます。

掲載広内容は以下です。
11募金








本日中の検索のみが有効です。気が付いた方は是非「3.11」と検索をお願いします。

未だ復旧していないことを忘れないで

震災から7年たっても避難生活を続けている方が7万人以上おられるそうです。私の住んでいる土地にも被災から逃れ東北地方から引っ越されてきた方もおり話を聞きますが、やはり地元を愛する気持ちもありながら、復興の進まぬ現地の状況に悩み移り住むことを決断したという意見がありました。 時間が立ち、直接関わりを持っていないと復興への重いというのは薄れてしまうもの。

今回のYahooのように募金活動といった形でいろんな人に「私たちでもできること」を伝えてくれるのは良いことだと思います。熊本の震災も含めてですが、どんな形でもよいので復興支援の気持ちを忘れないように定期的にこうしたイベントを興してもらうことはとても大事だと思います。またへっぽこなサイトの運営ではありますがこうした企画を拡散していくのがブロガーの務めではないかと感じています。

そんな中でお小遣いサイトの運営者のみなさんには、震災があった当時に行われていたポイントによる募金活動を続けてほしいと強く願います。通常の換金ラインを下げて、少額の募金ができる特設窓口を震災直後は多くのお小遣いサイトで行っていました。これを震災の日に合わせるなど定期的に実施できるようにしてもらえないかと思っています。

自分もこれだけ利用していているからわかりますが、交換のラインまでポイントを貯めるまでやる気が続かず放置しているサイトが多々あります。どのみち自分のために交換できないならと半端なポイントならと寄付したものがかなりありました。飽きて放置したままポイントを失効させるくらいなら、せめて寄付しようかと思う方って他にも出てくるんじゃないかと思っています。

結果的にはお小遣いサイトの運営資金より寄付されてることになりますので、簡単に企画するわけにはいかないでしょうが、復興への意識が薄れないよう自分のサポート窓口などにアプローチしていきたいなと思ってます。

とにかく震災からの復興はまだ済んでいないのだということ、支援を必要としている人がいることを忘れないでキャンペーンで掲げるように「いま応援できること」をしていきましょう。

あなたのお買い物をもっとお得に!スーパーちょびリッチの日

ネットショッピングをする方は必見!お小遣いサイトのちょびリッチの一大イベント、「スーパーちょびリッチの日」が開催されています。 スーパーちょびリッチの日とは毎月10日、20日、30日に行われているちょびリッチの日のスペシャル版で、期間中ずっと対象ショップでお買い物をするとポイントが2倍になります。
見出し









詳しい情報は下記リンクから参照できます。
3月10日(土)から11日間【スーパーちょびリッチの日】開催!

主な対象ショップ

新年度に向けて何かと物入りかと思います。使いやすいところですとYahooショッピング、ビックカメラなどが対象ですので新生活に向けて家電などの買い替えを考えている方はこのキャンペーン中にちょびリッチの広告を利用して買い物をしましょう。 ニッセン、ファンケル、セシール、オルビスなど女性に人気の通販サイトも対象で、初回購入の場合はさらにポイントが多くなりますので要チェックです。

掲載広告の例は以下です。
ちょびリッチの日 対象ショップ








サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

今なら新規登録で500pt(250円)プレゼント

このキャンペーンを利用したい方はまずちょびリッチの登録が必要です。そして登録した月の月末までに1Pt以上獲得すれば500ptがプレゼントされます。 単価の高い買い物は特にちょびリッチの広告からお店のページにアクセスしてポイントを貰うようにしましょう。最低交換ラインが1000ptなので、入会特典の500Ptと合わせればすぐに貯まると思います。貯まったポイントはに現金や電子マネーに交換すればさらにされにお得になりますよ。
ちょびリッチ 新規登録得点






少しでも家計の節約になるようにやりくりして新年度を気持ちよく迎えましょう。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

↑このページのトップヘ