テレビで見てたら無性に食いたくなって久々に豚麻呂が料理しました。 蟹の缶詰を使った適当かに玉です。市販のカニ缶を卵2個か3個(お好みのトロミで)と顆粒だし少々を合わせたものと一緒にボールに入れて混ぜ混ぜ。カニ缶の汁もそのままいれましょう。けっこうこれだけで軽い粘り気のあるような感触になります。カニの量が少ない場合はちょいと水溶き片栗粉を入れても良い。これをそこの深めのフライパンを中火で温め、ボールの中身を一気に投入します。下が焦げ付かないように全体をよく混ぜながらある程度固まったら弱火にした蓋をします。缶詰の水分を利用して私は蒸し焼きにしました。全体が固まったらそのままお皿にひっくり返して盛り、甘酢のタレをかけて出来上がり。
2013010619060000
蟹身の水分で周りは火が通っていても中はフワトロ感があり、粘りも軽く出るので形成自体もかなり楽でした。 甘酢だれはネットから調べたものですのでカキコはしませんでした。 短時間でなかなかいい飯のお供になりましたよ。