お小遣いサイトを利用する準備

お小遣いサイト、ポイントサイトを利用すための準備を行いましょう。当ブログで紹介する各サイトの見方と合わせて具体的な準備について解説します。 

登録用のメールアドレスの取得

お小遣いサイトの登録には必ずメールアドレスの登録が必要になります。またサイト内の広告利用やポイント付きのメールを受信するためにも必要です。ただ時に迷惑メールが増えてしまうなどのトラブルが起きることもあります。そういったリスクに備えるため、最悪削除してもいいメールアドレスのアカウントを一つ作っておくのが便利です。

YahooメールやGmailでお小遣い稼ぎ専用のアドレスを作っておきましょう。個人的にはYahooメールが受信したいメールのドメイン指定やフォルダの振り分けができるのでお勧めしています。 iPhoneやスマートフォン版の登録も考え2つ以上は保持したいところです。

目次に戻る

ポイント交換先の準備

ポイントを貯めた後で何に交換したいのかあらかじめ決めておきましょう。

お小遣い稼ぎ専用の口座開設

稼いだポイントを現金にしたいと思っている方におすすめの情報です。ポイント交換を現金にする、つまり銀行や信用金庫など金融機関に直接現金化して振り込む場合には当然手数料がかかります。しかし、ポイントの交換の単価は最初はせいぜい300円から500円分となります。その中で手数料を毎回取られてしまうと結構痛い出費となります。

その中、お小遣いサイトとの提携を強化し、手数料の減額または無料化を行っている銀行があります。ネットバンクが中心となりますが1口座持っておき、いったん各サイトのポイントを集める場所として利用すると手数料の大幅な節約になります。おすすめは以下3つの金融機関です。

・楽天銀行
・ジャパンネット銀行
・住信SBI銀行


ちなみにセキュリティ上を考えても、生活費などの引き落とし口座や給与振り込み先などは絶対に使わないこと。万が一情報漏洩があっても専用に口座を作っておけば解約すればよいので。

ポイント合算サイトの利用

口座開設についてお話しした際に触れたとおり、ポイントは数百円単位でコツコツ交換していくことが多いです。その都度、交換手数料を取られてしまうと無駄にポイントを消費してしまいます。それを防ぐ方法としてポイント合算サイトの利用があります。

これはいろんなお小遣いサイトのポイントを1つのサイトのポイントに合算できる、いわゆるポイントサイトの銀行のようなものです。この合算サイトに集めたポイントをまとめて現金や電子マネーに交換することで、1回分の交換手数料のみで済ますことができます。また合算サイトは交換先の提携が通常のお小遣いサイトよりも豊富なので自分にあった交換先を使いやすい環境になっています。

そしてポイントを集めるだけでなく稼げるコンテンツもあるので、お小遣いサイトの1つとして利用することもできます。こちらも1つは登録しておくと、少ないポイントを無駄なく使っていくためには非常に便利です。

銀行の口座開設は身分証明などが必要なため、学生の方では合算サイトの利用が多いようです。

代表的なポイント合算サイトは以下
・PeX
提携している企業は100以上あり、まとめられるポイントの種類、そして交換先の数については最も多くなっています。ネットバンクへの現金交換を行う人には特に人気です。他に記事投稿などがっつり貯められるものや、ポイントを投資にも使え、幅広い使い方ができます。
PeX

・NetMile(ネットマイル)とすぐたま
専属のお小遣いサイトを持っている合算サイトです。NetMile(ネットマイル)が合算サイト、すぐたまがお小遣いサイト側になり、同一IDで利用ができます。NetMile単独でもポイントが稼げ、2つのサイトのポイントは自動的に合算されます。またGetMoneyなど、一部のサイトではNetMileへ交換することでポイントが増量されます。
無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

・G-Point
ソーシャルゲームやミニゲームが豊富でかつ、iOSアプリやスマホ用のアプリ課金に便利なiTune、GooglePlayギフトなどにお得に交換できる。交換手数料は他の合算サイトより割高だが、サイト内の指定広告利用によって手数料はバックされる。
Gポイント

その他電子マネーへの交換

上記のようにポイントを合算するのではなく、特定の電子マネーやポイントギフトの利用のためお小遣いサイトを利用する方は、交換したい種類の電子マネーが交換先にあるかを事前に確認しましょう。電子マネーではWebMoney、T-Point、Linepポイント、ギフトではAmazon、GooglePlay、iTuneなどは主流となり対応しているところが多いですが、他の交換については提携しているかを事前に確認しておくようにしましょう。

目次に戻る


おすすめお小遣いサイトの見方

当サイトで紹介するお小遣いサイトの見方について解説します。当サイトでは、管理者の独断と偏見ですが、おすすめ度によってランク分けを行い、攻略方法を紹介しています。 説明を読み、やってみたいサイトがあればサイト名のバナーをクリックしてください。対象サイトへジャンプします。

・サイトランクについて
参考までにオススメ度をアルファベットであらわしております。以下3点を基準と考えてランク付けをしています。
①有効期限が長いまたは期限がないこと。
②換金のポイント最低ラインが低いこと
③ポイント取得方法が多いこと
S  … 初心者に超オススメ お小遣い稼ぎ初心者には欠かせない優良サイト 
A  … コツコツやれば確実に換金ラインに届くオススメサイト
B  … 時間はかかるが慣れてくれば稼げるサイト。
C  … サイト内コンテンツ利用だけでは換金まで1年以内、またはポイント期限内に換金できないサイト。


初心者の方はまずは超おすすめのSランクに指定しているお小遣いサイトを利用してください。ある程度利用になれたところでAランク、Bランクへと広げていきましょう。

評価基準は以下の記事の内容をベースにしています。


目次に戻る

登録までの流れ

お小遣いサイトの登録を完了するまでの基本的な流れを説明します。

①登録したいお小遣いサイトにアクセスし、新規登録を選択します。
下のような紹介バナーをクリックすると、そのお小遣いサイトのトップページに繋がります。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

②登録用のメールアドレスを入力すると仮登録完了のメールが届きます。
注意!迷惑メールフィルターがかかっている場合仮登録メールが届かない場合があります。フィルター設定を解除するか、対象のお小遣いサイトのドメインを受信許可設定に追加してください。
③仮登録完了メールにある登録専用URLへアクセスします。
④登録フォームよりサイトで指定している情報を入力します。
登録情報はサイトによって異なりますが、ここでは代表的な例をあげておきます。本人確認に使われるものもあるので、虚偽の内容を登録することがないようにしましょう。

・氏名(ハンドルネームのみの場合もあります)
・性別
・生年月日(ポイント交換時の本人確認に使用する場合有り)
・メールアドレス
・パスワード
・ひみつの質問
(好きな食べ物、母親の旧姓、趣味など本人のみがわかる質問と答え。ポイント交換時の本人確認のため)
・電話番号(ポイント交換や懸賞の当選の本人確認のため)
・郵便番号
・居住都道府県
プレゼント企画を行っているサイトやアンケートサイトは実際の住所まで細かく入力が必要です。
・職業
・職種
・ジャンル選択
アンケートやメール配信による広告紹介を行うサイトでは、新規登録時にユーザの好む情報を入力することになります。アンケートの募集やポイント付きメールの配信に関わる情報なので、たくさんチェックした分だけ ポイント付きメールが多く送られてきます。興味のあるジャンルはなるべくたくさん選択してください。
⑤入力情報送信後に登録完了メールが届き終了です。
これでお小遣い稼ぎの始まり始まり~♪

まずは当サイトのお小遣いサイトの紹介、攻略方法をチェックして興味のあるところを利用してみてください。
・スマートフォンで稼ぐ

・超オススメサイトを見る

目次に戻る