日本料理 悠善  松茸コースをいただきました

日本料理 悠善 松茸コースをいただきました長野市の丹波島橋傍にある日本料理店、悠善にお邪魔しました。 今回は両親のお祝い事が重なったため、兄夫婦と一緒に食事をしました。お願いしたのはなんと、ななななんと!! 松茸コース(一人6500円)です。お祝いでなければなかなか味わうことが出来ない豪華な内容でした。 

悠善のお店情報

<場所>
長野インターからは善光寺方面へ北へ、長野県庁側からは川中島方面へ、丹波島橋を目印に進むとお店が見えます。

<ジャンル>
和食、割烹

<雰囲気>
落ち着いた雰囲気で大人向け。来客者のおもてなしや祝い事の記念などちょっと特別な時に利用したい。

<予算>
ランチはリーズナブルな1000円から2000円でオーダーできるメニューや、高級なメニューもあります。コース料理はすでにメニューにあるものの他に、4000円くらいから予算によってお任せコースを頼むこともできます。

<お店の写真>
入り口です。
DSC_6229





1階のカウンター席です。
DSC_6228








ランチがお目当てのお客でカウンターはすぐに埋まってしまいます。
ちなみに2階は個室となっており、事前に予約が可能です。

今回のオーダーは「松茸コース 秋の味覚のおもてなし」

今回悠善さんでいただいたのは一人6500円の松茸コースです。生まれて初めて松茸全開の料理が登場しました。
<松茸と菊菜のお浸し>

前菜から松茸入りですね。菊菜と松茸、そして和風だしの香りがバランスよくすっきりした味わいです。しょっぱなからここでしか味わえないなと感じる繊細な味です。
DSC_6203






<松茸踊り焼き>

松茸と聞いて憧れる最もポピュラーなメニューですよね。炭火であぶり、反り返ったらひっくり返して両面焼いたら専用のダシ醤油をつけていただきます。鮮烈な香りと食感をこれ以上ないくらいに楽しめますね。傘つきの部分は噛むほど口の中でふわっと香るのがたまりません。
DSC_6204





DSC_6209





<土瓶蒸し>

定番の土瓶蒸しです。松茸と鯛やつみれと一緒に煮込んであり、香りと魚のうまみがしっかり詰まっていました。
DSC_6212





<天ぷら、茶わん蒸し>

調理法が変わって、また違った感覚で香りが楽しめましたね。天ぷらは口に入れたところで閉じこもった香りが一気に広がります。
DSC_6214DSC_6215







<松茸と黒毛和牛のすき焼き>

メインはすき焼きですね。すき焼きの割り下は個人的に濃いイメージで苦手だったのですが、悠善さんのすき焼きは非常にあっさりしており、松茸香りが程よく移った牛肉は、ちょっと言葉にできないくらいの美味しさです。
DSC_6205





<松茸ご飯と赤だし>

最後は松茸ご飯です。ご飯と松茸の香りってこんなに合うんですね。王道ではありますが、正直本物の松茸ご飯を始めて食べたのだと実感しました。お米自体も良く松茸の香りと、あられのようなカリッとした食感の物とのバランスがよく、いくらでも食べられます。
DSC_6217






自信をもって紹介できるお店です

料理はどれも美味しく、店員さんの接客も落ち着いており、充分に満足しました。以前も友人をもてなすためにリクエストをしながら予約をしましたが非常に丁寧に応対してくれました。コースターに書かれていたようにこだわりを持ったサービスを提供してくれるお店だと思います。次回は通常のランチも行ってみたいですね。
DSC_6198DSC_6199










自然美庵 日本料理 悠善懐石・会席料理 / 安茂里駅
昼総合点★★★★ 4.5