まだ間に合う!ちょびリッチ総選挙で清き一票を!

まだ間に合う!ちょびリッチ総選挙で清き一票を! ちょびリッチの人気キャラクターがお送りする総選挙が、いよいよ大詰めです。それぞれのキャラクターがマニフェストを掲げて、ちょびリッチのサービス向上を目指す総選挙は明日12月25日まで!みなさん、よりちょびリッチが便利に使えるように一票を忘れずに投票しましょう。
総選挙




出馬しているキャラクターとマニフェスト

ちょびリッチ総選挙に出馬しているのは、人気コンテンツで有名な4人のキャラクターです。

エントリー№1 ちょびリーナ
ちょびリーナはTポイント交換のポイント増量を公約しています。個人的にはこれが一番実用的だと思いましたので、私も投票しています。
チョビリーナ








エントリー№2 ちょび仙人
ちょび仙人の公約はJALマイレージバンクのマイル交換を40%増量することです。飛行機による外出、出張が多い方にはオススメですし、増量となるポイント数はかなり多いところが魅力ですが、必要とする人がどの程度いるかが問題ですね。
ちょび仙人








エントリー№3 ちょびおばさん
ちょびおばさんはAmazonギフトコードへの交換を10%増量すると宣言しています。こちらはTポイント増量を掲げるちょびリーナと直接ぶつかる、ネットショッピング系のポイントです。ちょびリッチ経由でお買い物する人がYahooショッピングかAmazonか、どちらが多いかが勝負の分かれ目でしょう。
ちょびおばさん








エントリー№4 中井君
クリスマス前に選挙なんて出てていいの?と突っ込みたくなるトナカイの中井君、彼が約束するのはApp Store & iTunes コードを15%増量することです。音楽やゲームへの課金に繋がるこのサービス、学生層をいかにとりこめるかがポイントです。
中井君









以上のラインナップでお送りするちょびリッチ総選挙。結果はどのようになるでしょうか。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

中間発表の結果と今後のサービスについて

総選挙の専用ページにて、12月18日時点の中間発表が行われていますが、その時点ではちょびリーナが優勢です。Tポイント自体のユーザの多さが功を奏してしているでしょうか。残り1日ですが、果たして劇的な逆転はあるのでしょうか。我々が利用するサービスに影響することですので結果は必ずチェックしましょう。
中間発表










今回の総選挙というイベント、他のポイントサイトにも影響するとても面白い企画だと思います。マニフェストに掲げた内容は、仮に落選した公約でも、ちょびリッチはこんなことができるんだ!っとわかりやすくアピールしたことになるでしょう。また、これは日々収集しているユーザーからの声を取り込んだものなので、具体的に実行する姿を見せてくれるのはうれしいこと。

おそらくですが、2019年は他のネットショッピングやオンライン決済をする大手サービスとの連携をどう強めるかがポイントサイトが成長するカギになると思います。それにはどういったサービスが人気なのか分析する必要がありますので、ちょびリッチのこうした企画はとても的を得ていると思います。

ユーザーの要望が反映された非常に魅力的な企画ですので、これが今後どのように発展していくのかみなさん注目しておきましょう。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ