PointExchengeがRealPayに生まれ変わりました!

げん玉のポイント交換先でおなじみのポイント合算サイト、PointExchenngeがリニューアルされました。新しいサイト名はRealPayです。 RealPayは以前と同様、さまざまなポイントを一つに合算し、現金や電子マネー、ギフト券などに交換できるサイトです。
RealPay



PointExchenngeからの変更点

まずリニューアルのコンセプトですが、新しい通貨「R(リアル)」へとポイントの名称を変更しています。これは「現金より価値ある通貨を生み出す」「新しい稼ぎ方の報酬提供インフラとなる」という運営のメッセージが込められているとのことです。 

具体的に変更点をあげると以下になります。
・サイト名が「PointExchange」から「RealPay」に名称を変更。
・ポイント表記が「ポイント」から「R(リアル)」に変更。
・ポイントのレートが「1P=1円」から「10R=1円」に変更。
※1R=0.1円相当となります
※PointExchangeでの保持ポイントは、自動でR(リアル)へ変更され、特に手続き等は発生しません。

画面の見た目やメニューの構成はかなり変わっています。普段PointExchengeからポイント交換をしていた方は、交換先の確認をしておきましょう。

げん玉との連携の強さは変わらず

今回のリニューアルはげん玉と同じ運営であるリアルワールドのグループであることを強調したようなイメージですね。ですのでげん玉やCROWDとの連携は変わらず維持していくようです。
RealPay2










RealPayのトップページにげん玉とCROWDのリンクも貼られています。

まずはログインしてみましょう

PointExchengeで使用していた情報は自動で引き継がれています。ログインをする際は登録のメールアドレス、パスワード、契約番号を入力します。元のポイントが引き継がれて、かつレートが変わっていますので、変換後のポイントが正しいか早めに確認をしておきましょう。
RealPay残高








ログイン後に残高の表示がされますので、そちらで確認します。

ちなみにポイント交換は少しその後の運営を見てから行いましょう。まれにこうしたリニューアル後はシステムトラブルなどによってポイント交換が滞ることがあります。もしも交換申し込みをする場合は、トラブル時の問い合わせができるよう交換先やポイント数の控えを残しておきましょう。