お小遣いサイト攻略 初心者の館

お小遣いサイト、ポイントサイトを利用し、PC、スマートフォンで初心者が安全にお小遣いを稼ぐ方法を紹介します。あなたのスマホワーク、ポイ活を応援します。

記事の無断転用、盗用は禁止です。当サイトを紹介するのは大歓迎です!
2018年も間違いなく稼げる!おすすめのお小遣いサイトサイト
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

大手GMOグループが運営する急成長中のお小遣いサイト!楽天銀行なら200円から交換可能
ポイントタウン攻略
ページはこちら
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

これだけは登録しておいた方がいい!!クリックポイント、広告の還元率、紹介制度などバランスNo.1サイト
モッピー攻略
ページはこちら
ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ネットショッピングするなら還元率が最も高いハピタスで!主婦に人気のショッピングサイト提携が最も多い!
ハピタス攻略
ページはこちら
げん玉

業界トップの人気と実績!全てのサービスが充実しておりポイント獲得手段が最も豊富な初心者おすすめのサイト
げん玉攻略
ページはこちら











新着情報


お知らせ&管理者コメント

・2018.2.12 Warau(ワラウ)の攻略ページをリニューアル!
・2018.1.8 管理者よりお知らせ、お小遣いサイト利用の準備をリニューアルしました
・2018.1.1 あけましておめでとうございます!今年も当ブログをよろしくね!
・2017.12.31 2017年もたくさんの方に見ていただきありがとうございました!来年もよろしく!
・2017.12.06 colleeeのポイントをPeXに交換してみた!問題なく稼働してます!
・2017.12.05 colleee(コリー)の攻略ページを新規作成しました
・2017.10.23 GetMoneyの紹介ページをリニューアルしました!
・PC版のページを大幅リニューアル中 マイペースに大改造します!
・2017.7.4…忙しすぎて空更新ばかりの日々でしたが復活しました!

お小遣いサイト日誌

ドコモユーザ必見!スゴ得コンテンツでポイントゲット!

ドコモユーザの方は是非見てほしい。 スゴ得コンテンツに契約しているユーザは、これから紹介するポイントサイトを経由して各サービスの説明を見るだけでポイントが入ります。新しいアプリやサービスを利用しようと思ったら、まずは以下のポイントサイトを経由してスゴ得コンテンツにアクセスしましょう。とにかくタップしてコンテンツのTOPを開くだけ!簡単にポイントが貯まります!

ドコモユーザ限定というからには当然スマートフォン版のみのキャンペーンです。

げん玉

ポイントサイトのげん玉では1コンテンツのTOPを表示することで、げん玉で使えるポイント22ptが入ります。
げん玉は最低300円分のポイント(3000Pt)から現金や電子マネーに交換ができます。東日本最強と呼ばれる大規模なポイントサイトで会員数は関連グループサイトを合わせて1000万人に上ります。
げん玉 スゴ得コンテンツ







登録はコチラ

 
今なら新規登録で250Ptプレゼントのキャンペーン中です!

お財布.com(お財布ドットコム)

フッターメニューにある「毎日コイン」のコーナーにアクセスしましょう。そこに以下のキャンペーン画像があるのでそちらにアクセスします。スゴ得コンテンツの一覧が表示され、各コンテンツのTOPページを参照すれば1コインが貰えます。

お財布.com(お財布ドットコム)は1コイン=1円で最低交換ライン300円、ポイントの単価が高く交換までが早いポイントサイトです。

お財布 スゴ得コンテンツ






登録はコチラ
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
チュートリアルクリアで100円分のポイントプレゼント!

ちょびリッチ

スマートフォン版のトップページから下へ画面を移動すると、「定番人気コンテンツ」のコーナーがあります。そちらにある「スゴ得コンテンツの会員なら、毎日ポイント獲得のチャンス!」にアクセスしましょう。スゴ得コンテンツの一覧が表示され、各コンテンツのTOPページを参照すれば4Ptが貰えます。

ちょびリッチはちょびリッチの日など、高ポイント還元となるネットショッピングがお得になる企画に力を入れており、操作が簡単なミニゲームも豊富なポイントサイトです(1Pt=0.5円)。最近は楽天市場との提携も強化しており、雑誌などでも紹介され人気が出ています。
ちょびリッチ スゴ得コンテンツ




登録はコチラ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

重要!モッピーガチャのルール改悪

8月29日よりモッピーのミニゲームコンテンツであるモッピーガチャのルールが変更となります。変更内容は残念ながら獲得ポイントが単純に減る改悪です。 クリックまたはタップするだけで毎日1円プラスαが見込めた時間効率のよいコンテンツでしたがかなり貰えるポイントが減っております。
モッピーガチャ







ルール変更後のモッピーガチャ

まず獲得できるポイントが最低1Pt(1円)から5コイン(0.5円)と引き下げられました。 最大で5Ptは変わらずですが、おそらく5コインを引く確率を高く設定してくることでしょう。そして通常のモッピーガチャの参加者から毎日抽選で1000名が参加できるレアガチャもこのルール改正に伴い廃止となります。
モッピーガチャ2









・ノーマルガチャ
《変更前》『5P』『3P』『1P』
《変更後》『5P』『3P』『1P』『5コイン』

・レアガチャ
2018年08月28日(火)を持って終了。

運営会社はコンテンツの見直しをかけている

モッピーを運営している株式会社セレスは、どうもコンテンツの見直しを大幅にかけようとしているようです。今までも利用者の少ないコンテンツやコストパフォーマンスに見合わないものに対してはこまめに見直しをしてきました。しかし、先日に「トキメキ調査隊」を終了、そしてもう一つ抱えているお小遣いサイトのお財布.comではスタンプラリーのルールを改悪したばかり。 長年のユーザからするとかなりショックと不安が募ります。 

きっと新しいコンテンツを追加するための準備なのだと信じて待ちたいところですが…しばらくは動向に注意した方が良いでしょう。

最近のポイントサイト事情が影響しているのでは

最近の株式会社セレス運営のポイントサイトで行っている急激なコンテンツの見直しや廃止はお小遣いサイト、ポイントサイトの定義が幅広くなり、ユーザが分散していることが影響しているのではと感じています。

モッピーやお財布.comなどのポイントサイトは各企業の広告塔となり、ゲームなどでユーザを呼び込むことでその利用を促し、相互に利益を上げて来ましたが、これがスポンサー企業側が独自でポイントサイトのようなサービスを展開するようになってきています。

楽天市場やAmeba、Lineなどは自サイトのポイントを持ち、かつそれを稼げるミニゲームを導入したり、ネットショッピングや懸賞などによる他社との提携を行っています。

こうした中で、ユーザ数の拡大が伸び悩み、徐々にスポンサーサイトからの報酬のバランスが崩れてきているのではないでしょうか。現に当サイトから登録してくれたモッピーユーザはかなりの数が退会しています。そのため、単純にポイントをユーザに配布するだけで、サービス利用へと繋がらないものを排除し、もっと多様性のあるサービスへと運営資金を回せるようにしているのではないでしょうか。

あくまで私の個人的な推測です。邪推もいいとこかもしれませんのでさらっと流してください。ただ言えるのは、これからのポイントサイトが生き残るためには、独自性を維持しつつ、さらに生活に密着したサービスにいち早く対応しなくてはならないということです。モッピー、お財布.comがその中で、また新たなサービスを展開し、稼げるサイトを作り続けてほしいと切に願います。

ポイントサイトで西日本豪雨被害支援募金

2018年7月に発生しました西日本の豪雨被害についての支援活動として老舗ポイントサイトではポイントを使った募金活動を始めています。 被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。私も関西、中国地方に親戚、友人が多くおり、被災した人もいます。現地へ駆けつけるのも困難な状況であり、こうした募金活動の告知がまず復旧への支援の一歩と考えています。募金を受け付けているお小遣いサイト、ポイントサイトをご紹介いたしますので、みなさんも是非ご協力ください。 8月31日まで受け付けています。

モッピーで募金する。

トップ画面上に「平成30年7月豪雨 緊急支援ポイント募金」がありますので、そちらをクリックします。そうすると専用ページに移り、下の方に募金するポイント数の入力フォームが表示されます。1pt(1円)から募金が可能となっており、ポイント数を入力後に同意するを選択して募金するボタンを押せば完了です。
募金










ツィッターでシェアすることもできますので、ぜひこの情報は拡散してほしいです。募金は日本赤十字社を通して被災地へ届けられるとのことです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

GetMoneyで募金する

GetMoneyのお知らせに募金に関する告知が出ています。そこから募金の入力フォームへ移動します。PC版とスマートフォン版でそれぞれリンクが異なります。ポイントは100pt(10円)から募金でき、以降は500pt、1000pt単位で選択ができます。募金は1日1回のみの受付となっており、保有ポイント全てを寄付することもできます。
募金








GetMoneyもフェイスブック、ツィッターなどSNSとの連携が可能ですので、情報拡散ができます。
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ECナビで募金

トップページ左下のサイドバーに募金用のページがありますのでそちらをクリックします。その後、専用ページに移ると、募金するポイント数の入力フォームが表示されます。1pt(0.1円)から募金が可能となっており、ポイント数を入力後に同意するを選択して募金するボタンを押せば完了です。集められたポイントは、公益社団法人 Civic Forceを通じて被災地の支援に充てられます。
募金











ECナビでは6月に発生しました大阪府北部地震被災地支援としても募金を受け付けています。こちらもぜひご確認ください。
ポイ活しよう! 新規登録で500ポイントプレゼント!

ポイントタウンで募金

トップページ左にポイント募金の特設コーナーがありますのでそちらをクリックしてください。募金に関する専用ページ下の「ポイント募金をする」ボタンを押すと入力フォームが表示されます。1pt(0.05円)から募金でき、ポイント数を入力後に再び「ポイント募金をする」ボタンを押すと確定します。集められたポイントは、日本赤十字社を通じて被災地の支援に充てられます。お知らせページからアクセスすることも可能です。
募金




ポイントタウンも大阪府北部地震被災地支援の募金も受け付けています。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

小さなことからコツコツと

現在も避難されている方、救助を待っている方もおられます。まだ物資も足らず復旧という状況でないかもしれません。ですが復旧に向けて小さなことでもやれるとこから始めていきたいと思っています。自分の家族の心配もしつつ、余分なポイントはコツコツと寄付しておりますみなさんもポイントサイトを利用されるみなさんなら塵も積もれば山となることは重々承知のことと思います。ちょっとずつでもみんなで力を合わせれば被災地への大きな支援へ繋がりますので、この記事をご覧になられた方はご協力、ならびにポイントサイトが行っている募金活動の展開をお願いします。

2017年の交換実績報告と振り返り

2017年も終わりますね。 みなさんどれだけ稼げた年になりましたでしょうか。まずは私の交換実績の報告です。

2017年は総額 94700円 となりました!

副業として成功している方にとっては1か月でクリアしちゃってるほど少額かもしれませんが…。 月に1万円平均という目標には届きませんでしたが、本業のある自分としては月8000円の予備費があるというのはそれなりに助かりました。

休職、リハビリ生活の時はじっくりとお小遣いサイトの攻略に時間をかけることができましたので、その当時は月10万円に届いた時もありましたが、サラリーマンとして復帰した今ではこのくらいがちょうどいいのかなと思っていますが、正直このブログは今年1年さぼりすぎましたね。

記事の内容そのものより更新頻度が少なすぎて、1日に100人位の閲覧者がいたところから一気に1日10人位に減ってしまいました。その辺は反省して2018年はブログのリニューアルを完了させ、もっとお得な情報を発信したいと思います。

2017年お小遣いサイト業界の動向


今年は業界全体として利用が下火になった印象があります。どのサイトも大きくユーザー数を伸ばしたものは無く、その理由の一つにミニゲームなどのコンテンツに特徴がなくなったことがあると思います。

下にあるようなゲームは、「あれ?別のサイトでも同じ物あるよ?」と初めてお小遣いサイトを利用した方は思ったはずです。

GamePark(ゲームスコアの順位によってポイント交換に使うメダルを山分け)
GamePark





ゲームプラネット(ゲームクリアによって集めるスタンプをポイントに交換)
ゲームプラネット





ゲームボックス(クリア報酬のメダルを貯めてポイントに交換)
ゲームボックス





その他にもかぶってるミニゲームがあるかと思います。これはゲーム制作の専用会社が提供するパッケージを導入しているためです。自社で製作や保守をするのは相当コストがかかるので他社の物を仕入れるとコストパフォーマンスがいいというものです。当ブログの利用者からの声はどのサイトも同じゲームばかりで飽きるとの話が多かったです。あとはちゃんとクリアしなければポイントにならず、ゲームが苦手な方には避けられる傾向がありました。

利用してて飽きる、稼げない=長続きしないということになり、換金の楽しさまでたどり着かず、すぐに退会した人が多かったものと思われます。

2018年に稼げるお小遣いサイトは?

やはりオリジナルのコンテンツや時間効率よく稼ぐことができるところが今後も伸びていくと思われます。そして種類が増えている電子マネーへの交換対応やネットショッピングサービスなど普段の生活に使用するサービスが充実しているところが一番注目されていくでしょう。

オリジナルのコンテンツで時間効率のよいもの、つまりはクリックやタップをするだけ、技術などは要らない稼ぎ方ができる、またはアンケートが充実しているサイトが人気を維持できると思われます。確実にポイントが稼げますからね。 

代表的なのは

何といってもモッピーでしょう。
ビンゴやガチャゲームなど簡単な操作でポイントが確定するもの。ビンゴゲームはモッピーだけですね。アンケートも提携するネットショップも豊富で、安定したサービスを提供してくれます。また今年はお友達紹介の対象広告を広げたり、iOSアプリの課金にも連携するなど新たなサービスを始めている点でも相当力を入れています。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

次におすすめなのちょびリッチです。

毎月10、20、30は「ちょびリッチの日」と定めてサイト内からの買い物で貰えるポイントをアップさせるキャンペーンを通常イベントにしました。楽天市場からの買い物に対して最大20%のポイント還元を始めたのも大きいです。またスマートフォン版にあるガチャガチャゲームは毎月1日から5日は当選率を100%にするガチャ祭りなど、この日は絶対アクセスしなければと思わせる独自サービスを確立させました。次はどんなキャンペーンが始まるのかと期待しちゃいますよね。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

そして今年のダークホース、ポイントインカムを忘れちゃいけませんね。

楽天やYahoo、Amazonのアイコンがトップに表示され、使いやすい画面に変わりました。そしてネットショッピングや広告利用によるキャンペーンが多くなり、また還元されるポイントを保証する「お買い物保証制度」を導入させ安心して買い物ができるようになりました。ポイント交換後に遊べてポイントがさらにもらえるインカムキャッチャーなどオリジナルのコンテンツも増えてきています。サイト内のキャラクターもかわいくてもっと人気があがってもおかしくないなと正直感じています。
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

何はともあれ2018年は各サイトも生き残りをかけたサービス展開があるのではと予想しています。2018年は上記で紹介したように、他社のパッケージではなく独自のミニゲームや、買い物のサービスが充実するものがおすすめです。そしてその流れに乗り遅れたところは徐々に消えていくのではないかと思います。来年もおすすめサイトを見極めて効率よくお小遣いを稼ぎましょう。

2017年のお小遣いサイト攻略に向けての抱負

あけましておめでとうございます。 今年もお粗末なブログではありますがおすすめのお小遣いサイトの情報を投稿していきたいと思います。ただ本業のサラリーマンとしての職務を全うしつつが大前提ですので、体調の許す範囲でカキコしていきます。今年もなにとぞお付き合いください。

目標額は月1万円以上

残業もある職場ですのでみっちりと自宅のパソコンにかじりついているわけにもいかない、この状況を考えると現実的な目標額を定めて頑張ります。このブログを利用した広告収入やライター作業などの内職を軸に、月1万円を目標にしていきます。

目標達成のために利用するお小遣いサイトは

多くのお小遣いサイトがあり、そして近年幅広いサービスを展開している中で、すべてのサイトやコンテンツを利用するのは容易ではないです。ですので本当に稼ぎやすいサイトに絞っていこうと思います。

中心となるのはやはりモッピー、げん玉、ポイントタウンでしょう。タイピングやライター作業などの内職もできるうえ、ネットショッピング系のキャンペーンなども充実しているのでこのトップ3は欠かせないでしょう。またハピタス、マクロミルも毎日チェックが必要になります。すべてのオンラインでの買い物にポイントがつくハピタス、アンケートだけで月500円以上が固いマクロミルも必須です。ここまでは例年通りです。

飛躍のキーとなるのはちょびリッチ、ポイントインカム、ECナビかと思います。昨年は通常の安定した運営を維持しながらも新規ユーザ拡大に向けて新しいキャンペーンやコンテンツ作成に力をいれていました。その成果をさらに活かしてどんなビジネス展開が行われるのか非常に期待しています。その内容によっては目標額達成に向けて影響度が高くなるのではと思っています。

何はともあれまったりと今年も活動してまいりますのでみなさん一緒にお小遣い稼ぎをしていきましょう。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

↑このページのトップヘ