マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
 登録はこちらから

ステータス
換金率 … 1P=1円
換金最低ライン … 1P(PeXのみ1円)
有効期限 … なし
換金先 … PeX、楽天銀行、ジャパンネット、その他金融機関

コメント
マイクロアドとはクリック保証型、つまりサイトの利用や登録を自分のHP、ブログに掲載している広告バナーから行われなくてもクリックされその掲載サイトを閲覧されるだけ報酬が得られるシステムのアフィリエイトサイトです。 この点がとっても初心者におすすめな点。あとPeXだと1円から換金可能というのも他に無い画期的なサービスです。 閲覧数のそれなりに多いサイトを運営されている方はバナーを掲載してみるのをお勧めします。

ポイント取得方法
・クリック保証型広告の掲載
会員登録後に自分のサイトに掲載するバナータイプを選びタグを貼りつけるだけ。当サイトの右側にマイクロアドの広告掲載をしてますのでご覧ください。あとはその広告がクリックされるのを待つのみ。 換金を行うまでに段取りがあります。

①新規登録後の自サイトの審査
ほぼ落ちることはないですがマイクロアド側から広告掲載をしているサイトのチェックが入ります。通常の個人運営のHPやブログならば審査に落ちることはないと思います。 アダルト系や違法サイトと提携している、またはそれを主としたサイトくらいですね審査に落ちるのは。

②サイトランクについて
支払われる広告掲載料金の金額を決定する基準となる指標です。広告効果が得られた場合にサイトランクがあがり、上位ランクになるほど1クリックあたりの報酬単価が上がります。

③換金の準備
申請も通り、あとはクリックされて得た報酬を自分の好きなタイミングで換金申請するだけですが、換金申請にはまず申請ページにて初回のみ登録した電話番号でマイクロアドの本人照会作業を行う必要があります。音声案内のマイクロアドのサービスセンターにコールし、申請ページに表示される照会IDを入力するだけです。あとは住所の入力が必須となります。

攻略アドバイス
とにかくこれに関しては閲覧者にクリックしてもらうのが報酬条件ですので掲載サイト自体のアクセス数をあげるようにサイトを充実させることが大前提です。 間違っても自分で広告をクリックしまくってポイントを水増ししようと思わないでください。不正アクセスをマイクロアド側の管理者がチェックしています。 あと換金先に金融機関もできると書いてますがPeXを利用しましょう。銀行振込みは手数料が通常の振込み手数料(525円)がかかってしまいます。 どう考えても手数料無料で1Pから換金可能なPeXを利用すべきでしょう。