カード発行はショッピングサイトや会社のクレジットやキャッシング機能付きカードを発行する、もしくは開設済みのカードにクレジットやローン機能を付けるか増発するなどがあります。 こちらも発行するカードの種類によって報酬が異なりますがローンカードは特に報酬が高いです。その分リスクもね…。口座開設と手続きの流れはほぼ同じです。 
①お小遣いサイト内の広告から個人情報入力して仮登録
②電話などによる企業からの本人確認
③申請書類が郵送されてくる
④証明書類と申請書類を送付
⑤審査承認後カード発行
これでカード発行された数か月後にポイントが入ってくることになります。
注意1!カードの管理を徹底するカード発行をするということは当然不要なカードが増えるということなのでその管理は徹底すべきです。ショッピングとして利用するあての無い物は決まった場所に保管しておくこと。間違ってもローンカードで借金してしまった…なんて本末転倒な事の無いようにまた紛失にも気を付けましょう。

ローンカードで特に消費者金融系などは報酬も高いのですがその分、金を借りてもらうことが企業の目的ですので借り入れのプランの勧誘なども多いようです。そのあたりの鬱陶しいやり取りも覚悟しておく必要があります。

こちらも最初は三井住友とか大手デパート系などある程度信用と実績がある企業の広告利用から始めてみてはいかがでしょう。