お小遣いサイト攻略 初心者の館

お小遣いサイト、ポイントサイトを利用し、PC、スマートフォンで初心者が安全にお小遣いを稼ぐ方法を紹介します。あなたのスマホワーク、ポイ活を応援します。

記事の無断転用、盗用は禁止です。当サイトを紹介するのは大歓迎です!
2019年も間違いなく稼げる!おすすめのお小遣いサイトサイト
ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

大手GMOグループが運営する急成長中のお小遣いサイト!楽天銀行なら200円から交換可能
ポイントタウン攻略
ページはこちら
モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト

これだけは登録しておいた方がいい!!クリックポイント、広告の還元率、紹介制度などバランスNo.1サイト
モッピー攻略
ページはこちら
ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ネットショッピングするなら還元率が最も高いハピタスで!主婦に人気のショッピングサイト提携が最も多い!
ハピタス攻略
ページはこちら
げん玉

業界トップの人気と実績!全てのサービスが充実しておりポイント獲得手段が最も豊富な初心者おすすめのサイト
げん玉攻略
ページはこちら











新着情報

お知らせ&管理者コメント

・2019.1.5 ちょびリッチのポイントの稼ぎ方紹介ページをリニューアル!
・2019.1.1 あけましておめでとうございます!今年も当ブログをよろしくね!

一押し広告&キャンペーン

ちょびリッチのYahoo!ショッピングで貯める!ポイント高還元でお得に買い物!

Yahoo!ショッピングをよく使う方に朗報です!ポイントサイトのちょびリッチではYahoo!ショッピングを利用した際のポイント還元が大幅アップしています。なんと買い物した額の最大35%のポイントが貰えます。 ちょびリッチの「お買い物で貯める」コーナーへ今すぐアクセスしてみましょう。

Yahoo!ショッピング高還元





Yahoo!ショッピングでポイント付きの買い物をするには

まずはYahoo!ショッピング高還元ショップの中から、自分がお買い物をしている商品が無いかチェックしましょう。常時6000ショップ以上を掲載しているので、直接Yahoo!ショッピングにアクセスするのではなくちょびリッチから対象広告を探しましょう 

掲載広告の例は以下です。
Yahoo!ショッピング高還元一覧









(例)還元率35%のショップで1,000円のお買い物をした場合、700Pt(350円相当)が貰えます。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

T-Pointやクーポンを使ってもお得のまま

このキャンペーンで素晴らしい点はT-Pointで精算した分やYahoo!ショッピングが発行したクーポンを使って割引した場合でも、その分を含めてポイント対象になることです。 

通常は値引きした最終の支払額にポイントが付くのがショッピングサイトでのポイントの付き方だと思います。気づきにくいのですが実は画期的!

ちなみにクーポンの発行元が各購入先のストアの場合はポイント還元対象外です。ですのでクーポンを利用する際はどこから発行されたものか確認しておきましょう。

Yahoo!ショッピングの利用に関してのポイント加算の問い合わせはできないそうなので利用する際は必ず「注意事項」をよく読んでくださいね!

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ハピタスでお得にふるさと納税

今年も残りわずかとなりましたが、ふるさと納税を検討している方は必見です。ハピタスからふるさと納税のサイトにアクセスして納税をすれば、ポイントがとってもお得に貰えます。ふるさと納税で、ちょっとしたお小遣い稼ぎができてしまうので知らなきゃ損です 12月31日までですのでお早めに確認してください。
ふるさと納税1




その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスからふるさと納税をすればポイントがお得に

ネットから申請できるふるさと納税をハピタスで掲載されている広告バナーを経由してアクセスすることで、申請した件数や、納税額に合わせてハピタスのポイントでキャッシュバックされます。額が高いので、バックされてくるポイントもかなり多くなります。

ふるさと納税のメリットは、納税の返礼で特産品が貰える、確定申告で所得税対策にもなるというのが一般的ですが、これにプラスでポイント(現金)が却ってくることを忘れてはいけませんよ。ハピタスは1pt=1円と単価が高いので、仮に納税額の数パーセント帰ってくるだけでもかなり高ポイントになります。

例えば

ふるさと納税サイトで有名な「さとふる」を利用した場合です。ハピタスの専用コーナーから「さとふる」の広告を探し、「ポイントを貯める」ボタンを押してサイトにアクセスします。

まず「さとふる」にユーザ登録してまず30Ptもらえます。
そして1万円以上の寄付を1件行うごとに225Pt入ります。

私の知り合いからの話では5万円から10万円ほどを目安に寄付をしてる人が多かったので、仮に10万円を寄付した例でポイントを換算すると、1万円(225pt)×10口=2250Pt、さらに初回登録で30pt加算しますと…

なんと! 2280円貰えるわけです。かなりいいランチが1回タダになるわけですね。
さとふる




その他、大手サイトもハピタスは提携しています。以下のサイトは申請した納税額に対して何パーセントかのポイントが入るシステムです。
ふるさと納税2









ラストスパートとなり、各サイトから還元されるポイントが増量となっています。もしも今年は申請が済んでしまったという人も、来年に備えてハピタスがどれだけお得にふるさと納税をバックアップしているか見ておきましょうね。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

今なら新規登録で最大1000Ptプレゼント

ハピタスはただいま新規登録キャンペーンを実施中です。このページ内にあるハピタスのバナーから新規でユーザ登録を行えば条件をクリアするごとボーナスポイントが入り、最大1000Ptがプレゼントされます。

ポイントプレゼントの条件
・このページ内のバナーからハピタスへ新規登録…100Pt
・初めてサービスを利用する…100Pt
 今回紹介したふるさと納税も含みます。
・登録後から7日以内でのハピタスの利用…800Pt

もしも利用したい広告やサービスが決まっていれば、すぐにクリアできる条件となっています。ふるさと納税だけでなく特にネットショッピングやオンラインの予約をしたい方は是非登録を検討してみてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

まだ間に合う!ちょびリッチ総選挙で清き一票を!

まだ間に合う!ちょびリッチ総選挙で清き一票を! ちょびリッチの人気キャラクターがお送りする総選挙が、いよいよ大詰めです。それぞれのキャラクターがマニフェストを掲げて、ちょびリッチのサービス向上を目指す総選挙は明日12月25日まで!みなさん、よりちょびリッチが便利に使えるように一票を忘れずに投票しましょう。
総選挙




出馬しているキャラクターとマニフェスト

ちょびリッチ総選挙に出馬しているのは、人気コンテンツで有名な4人のキャラクターです。

エントリー№1 ちょびリーナ
ちょびリーナはTポイント交換のポイント増量を公約しています。個人的にはこれが一番実用的だと思いましたので、私も投票しています。
チョビリーナ








エントリー№2 ちょび仙人
ちょび仙人の公約はJALマイレージバンクのマイル交換を40%増量することです。飛行機による外出、出張が多い方にはオススメですし、増量となるポイント数はかなり多いところが魅力ですが、必要とする人がどの程度いるかが問題ですね。
ちょび仙人








エントリー№3 ちょびおばさん
ちょびおばさんはAmazonギフトコードへの交換を10%増量すると宣言しています。こちらはTポイント増量を掲げるちょびリーナと直接ぶつかる、ネットショッピング系のポイントです。ちょびリッチ経由でお買い物する人がYahooショッピングかAmazonか、どちらが多いかが勝負の分かれ目でしょう。
ちょびおばさん








エントリー№4 中井君
クリスマス前に選挙なんて出てていいの?と突っ込みたくなるトナカイの中井君、彼が約束するのはApp Store & iTunes コードを15%増量することです。音楽やゲームへの課金に繋がるこのサービス、学生層をいかにとりこめるかがポイントです。
中井君









以上のラインナップでお送りするちょびリッチ総選挙。結果はどのようになるでしょうか。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

中間発表の結果と今後のサービスについて

総選挙の専用ページにて、12月18日時点の中間発表が行われていますが、その時点ではちょびリーナが優勢です。Tポイント自体のユーザの多さが功を奏してしているでしょうか。残り1日ですが、果たして劇的な逆転はあるのでしょうか。我々が利用するサービスに影響することですので結果は必ずチェックしましょう。
中間発表










今回の総選挙というイベント、他のポイントサイトにも影響するとても面白い企画だと思います。マニフェストに掲げた内容は、仮に落選した公約でも、ちょびリッチはこんなことができるんだ!っとわかりやすくアピールしたことになるでしょう。また、これは日々収集しているユーザーからの声を取り込んだものなので、具体的に実行する姿を見せてくれるのはうれしいこと。

おそらくですが、2019年は他のネットショッピングやオンライン決済をする大手サービスとの連携をどう強めるかがポイントサイトが成長するカギになると思います。それにはどういったサービスが人気なのか分析する必要がありますので、ちょびリッチのこうした企画はとても的を得ていると思います。

ユーザーの要望が反映された非常に魅力的な企画ですので、これが今後どのように発展していくのかみなさん注目しておきましょう。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

2018年最後のスーパーちょびリッチの日!ちょっとリッチに!

2018年最後となりますちょびリッチ最大級ののお買い物イベント「スーパーちょびリッチの日」が開催されています。 クリスマス、ふるさと納税、年始の準備と何かとネットショッピングで買い物をしやすいこの時期に、スーパーちょびリッチの日を使って対象ショップでのお買い物ポイントをポイントが2倍でゲットしましょう。
スーパーちょびリッチの日






詳しい情報は下記リンクから参照できます。
12月10日(月)から11日間【スーパーちょびリッチの日】開催!

スーパーちょびリッチの日とは

ちょびリッチが毎月開催している0の付く日はちょびリッチの日と設定しお買い物ポイントが2倍となっている企画のスペシャル版です。スーパーちょびリッチの日になると対象期間中ずっとポイントが2倍です。ちょびリッチのユーザランクも反映されるので、使えば使うほどお得に買い物ができるイベントです。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

主な対象ショップ

クリスマスプレゼントな新年の準備などで利用する機会が多いのはダントツでYahooショッピングでしょう。今回ではニッセン、ファンケル、セシール、ベルメゾンなど女性に人気の高い通販サイトではかなり高ポイントの還元がされるようですので、特に注目しておきましょう。

掲載広告の例は以下です。
対象ショップ

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ






今なら新規登録で500pt(250円)プレゼント

このキャンペーンを利用したい方は、まずちょびリッチに新規登録しましょう。そして対象期間中に専用ページにある対象ショップのバナー広告をクリックして対象ショップにアクセスします。 あとは普通にお買い物をすれば、後日バナーに表示されているちょびリッチポイントが入ってくるので、それを現金やウェブマネーに交換しましょう。

今このページにあるちょびリッチのバナーから登録して、該当月の月末までに1Ptすれば、新規登録の特典として500Pt(250円)がプレゼントされます。最低交換ラインが1000Ptなので、お買い物で貰えるポイントを合わせればすぐに交換できると思います。

少しでもお小遣いや家計の節約になるように、うまくこの企画を利用してください。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

Warau.jp(ワラウ)キャンディーガチャキャンペーン

Warau.jp(ワラウ)にありますメロフルというミニゲームで、最大100Ptが当たるガチャゲームができる期間限定キャンペーンが開催されております。 12月18日まで毎日条件クリアで参加ができます。
ガチャキャンペーン1







メロフル CandyPazzleとは

メロフルとはフルーツをクリックまたはタップしで消していくパズルゲームです。3つ以上連なったフルーツを消すことが出来て、5秒以内に次のフルーツを消すとコンボとなりスコアが上乗せされます。ポイントは3つの難易度のクリア条件を達成することで貰えます。 とにかくひたすらクリックやタップをしまくるだけの簡単操作のゲームです。ランダムで表示されるアイテムを見つけたら優先して消していくのがハイスコアへの近道です。
ワラウ - 遊べるポイントサイト 
今なら新規登録で500Ptプレゼントのキャンペーン中です!

キャンペーンの内容

メロフルのミッション達成で貰える15Ptを全て獲得すると、キャンペーンの専用画面にアクセスすることが出来るようになります。ミッションは3つの難易度があり、1回で貰えるポイントは3ptになります。ですので最低5回以上のクリアとなります。ですがレベル「むずかしい」の条件はかなり厳しいので「ふつう」か「かんたん」で確実にポイントをゲットした方が結果としては早く消化できると思います。
ミッションを全て達成知ると「ガチャを回す」ボタンが表示されますのでそちらを押します。
ガチャキャンペーン2




キャンディーガチャが表示されますのでそれをクリックまたはタップすると抽選が始まります。
ガチャキャンペーン3









そしてポイント付きのアメが出てくると、めでたくポイントゲットです。
ガチャキャンペーン4








ワラウ - 遊べるポイントサイト

キャンディーガチャは通常コンテンツになるか

Warau(ワラウ)のいいところは、初心者でも簡単なミニゲームのキャンペーンを新しくどんどん導入するだけでなく、ユーザの反響が良かったものはすぐに通常コンテンツにすることろです。もぐもぐルーレットのポイントUPコーナーやミッションナイン9の定期開催などがその例です。

いずれも継続して使えばよりユーザにお得になるシステムなので、とても稼ぎやすいものでしたが、今回のキャンディーガチャも通常コンテンツになるのではと思っています。

スポンサー企業からもアクセス数の多いポイントサイトは当然広告が目に触れる機会が増すので評価されることでしょう。あとは配布するポイント数と運営資金のバランスになってきますが、ぜひまた稼ぎやすいミニゲームを増やしてほしいものです。

↑このページのトップヘ